1.介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)

介護老人福祉施設とは?

介護老人福祉施設は、特別養護老人ホーム(特養)とも呼ばれ、介護の必要な高齢者が利用し、入浴、食事などの介護サービスを受けながら生活する施設です。とても人気の施設なので地域によって待機者も多く、なかなか入りにくいのが現状で、 数ヶ月から数年程度待つことも一般的です。

介護老人福祉施設に入所するには?

施設の入所対象者

入所対象者は、介護保険法に定める要介護区分の要介護1から要介護5と認定された者で常時介護を必要とし、かつ居宅において介護を受けることが困難な者とする。施設には医師が配置されているものの、非常勤であることも多く、 総じて病状の安定している人が対象となっています。

施設への入所申し込み

施設に直接申し込みします。一般的にはケアマネージャーと相談して、申し込みをしてもらうことが多い。

施設入所者の決定方法

施設では要介護3以上の人が多く入所していて、要介護度の重い人や緊急度の高い人が優先的に入れるように、 仕組みを設けられています。具体的には、施設は入所者の検討に「入所検討委員会」を設置し、要介護度や訪問介護などの利用状況、家族の介護力などの状況から優先度を計算し、優先的に入所させるべき要介護者を割り出し、優先対応をしています。また、同時に従来の入所申し込み順による入所も行っています。

介護老人福祉施設の費用

費用は介護施設によって異なりますが、標準的な費用の計算例として、下記のように考えられます。
入居一時金などは不要です。

月の費用 = 介護サービス費 + 食費 + 部屋代 + その他

介護サービス費は介護保険が適用され、費用の1割負担となります。
また、利用料金の減免制度を利用すると、年間所得に応じて食費や部屋代の減額が受けられます。
その他の費用には、レクリエーションに使用した材料費や日用品消耗費、理髪費などが施設によって含まれます。

費用の例

名目 介護老人福祉施設 (特別養護老人ホーム)
介護サービス費
(自己負担分月額)
要介護1 要介護2 要介護3 要介護4 要介護5
ユニット型個室・
準個室
19,710円 21,840円 23,940円 26,070円 27,870円
従来型個室 17,310円 19,440円 21,540円 23,670円 25,770円
多床室 19,170円 21,300円 23,400円 25,530円 27,630円
食費 42,000円/月

部屋代(居住費)

ユニット型個室 6万円/月
ユニット型準個室 5万円/月
従来型個室 3.5万円/月
多床室 1万円/月

※介護サービス費は施設の種類や、職員と要介護者の割合などによって異なります。

介護老人福祉施設の詳細

施設分類 介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム、特養とも呼ばれる)
利用対象者 自宅では介護困難な要介護1から要介護5の方
設置事業者 地方公共団体、社会福祉法人
サービス ケアプランを作成し、心身とも充実した生活が送れるように食事・入浴・排泄等の介護サービスを提供する
費用
入居時 なし
月額 10万円~15万円程度